――下総

下総千田庄の飯篠貞秀、香取新福寺に寺領を寄進する

寺社宗教

下総千田庄飯篠の飯篠貞秀(香取修理亮・藤原修理亮)が、現世安穏・子孫繁昌・武運長久・後生善所を祈願して香取新福寺に同庄内井戸山村の地を寄進する。

飯篠貞秀は、天真正伝香取神道流開祖の飯篠長威斎(飯篠家直)の子息。

新福寺文書中世房総史年表