――相模

西相模にて扇谷上杉氏と山内上杉氏が戦い、山内上杉方が勝利する

合戦

西相模に陣城を構えた扇谷上杉氏の臣・長尾景春(長尾左衛門入道・長尾伊玄)に対して、山内上杉顕定と古河公方方の足利政氏の軍勢が対陣。両者はこの日戦闘となり、山内上杉方が勝利した。

扇谷上杉方は陣城から「右衛門尉其外」が打って出たが、山内上杉・古河公方連合軍が勝利。扇谷上杉方の伊勢宗瑞の弟・伊勢弥次郎配下の者が多数討ち取られた。

山内上杉軍 扇谷上杉軍
指揮官
  • 山内上杉顕定
  • 足利政氏
  • 長尾景春(長尾伊玄)
兵力
不詳 不詳
損害
不詳 多数戦死
参戦武将
不詳
  • 右衛門尉某
  • 伊勢弥次郎
  • 参戦
  • 重傷
  • 討死
  • 寝返
関東戦国史(全)