――越後

水原氏、検断不入の特権を安堵される

政治

越後の国人・水原氏が、守護・上杉房能の臣の長尾輔景斎藤昌信から連署奉書を受け、検断不入の特権を安堵される。

文亀3年5月26日長尾輔景・斎藤昌信連署奉書