――出羽

伊達尚宗、越後の上杉定実の求めに応じ援軍を出す

合戦

奥羽の伊達尚宗が、関東管領・山内上杉顕定の越後侵攻で劣勢の上杉定実の求めに応じ、越後揚北方面に数百騎の援軍を派遣し、威圧を加えた。実際に顕定方と戦闘が起きたかは不明。

本庄氏と色部氏