――相模

伊勢宗瑞、相模玉縄城を築く

建築

伊勢宗瑞(北条早雲)は、鎌倉の押さえと三浦氏への備えとして、鎌倉北西部の柏尾川流域の丘陵上に玉縄城を築いた。以後、伊勢氏(北条氏)の重要な拠点となる。

関東戦国史(全)