――肥前

肥前五島の宇久盛定、父の仇・玉浦納を討つ

合戦

肥前五島の島主・宇久囲の遺児・宇久盛定(宇久守定)が、生母の実家である平戸松浦氏の支援を受け、父の仇である玉浦納を大宝城に襲撃。納は城を脱出した後、嵯峨島で自害した。

盛定の父・囲は、6年前に玉浦納の下克上で討たれていた。玉浦納の妻は宇久囲の妹で、貝津浜で自害している。

平戸松浦氏の松浦弘定松浦興信父子は、家臣の大野定久を大将として船団を派遣していた。

宇久・松浦軍 玉浦軍(城方)
指揮官
  • 宇久盛定
  • 大野定久
  • 玉浦納(脱出後自害)
兵力
不詳 不詳
損害
不詳 肥前大宝城落城
参戦武将
不詳 不詳
  • 参戦
  • 重傷
  • 討死
  • 寝返
クロニック戦国全史