――下総

里見上野入道、下総西部へ進出して高城氏の行人台城を攻略する

合戦

小弓公方・足利義明の命を受け、古河公方方の下総関宿城攻略を命じられた里見上野入道(里見義通)は、下総西部へ進出。小金城(根木内城)の高城氏の支城・行人台城を攻略した。

この戦いで高城家臣の鈴木帯刀鈴木民部少輔兄弟ら多くが討たれたという。

里見軍 高城軍(城方)
指揮官
  • 里見上野入道(里見義通)
不詳
兵力
不詳 不詳
損害
不詳 行人台城陥落
参戦武将
不詳
  • 鈴木帯刀
  • 鈴木民部少輔
  • 参戦
  • 重傷
  • 討死
  • 寝返
関東戦国史(全)