――下総

下総臼井城主・臼井氏が古河公方方を離反し、小弓公方方に転じる

事件

この頃下総臼井城主の臼井氏が、古河公方・足利高基支持から転じて、小弓公方・足利義明方となる。下総臼井庄は双方の勢力圏の中間にあって、臼井氏は去就に揺れていたと言われる。

渡辺正胤所蔵文書関東戦国史(全)