――上野

関東管領家宰・長尾憲長、越後の長尾為景に対して、足利晴氏の元服に際しての為景の周旋に礼状を出す

外交

関東管領・上杉憲寛の家宰である長尾憲長(足利長尾氏)は、古河公方家の足利晴氏元服に京都の将軍・足利義晴からの偏諱を請う際、長尾為景が周旋した事に対する礼状を発した。

なお、礼状の日付は大永8年10月5日となっているが、この年は8月20日に享禄元年に改元している。

上杉家文書