――安房

里見義豊、安房稲村城外で里見義堯と戦い敗死

合戦
里見義堯に敗れて上総へ逃れていた里見義豊は、真里谷信清(真里谷恕鑑)の支援を得て安房へ侵攻。犬掛・稲村城外で里見義堯・正木時忠の軍と戦ったが敗れ、義豊を始め数百人が討死した。

これにより里見氏の家督は義堯が継ぐ事となる。義豊の首は小田原の北条氏綱のもとへ送られたという。

里見義堯軍 里見義豊軍
指揮官
  • 里見義堯
  • 里見義豊
兵力
不詳 不詳
損害
不詳 数百人討死
参戦武将
  • 正木時忠
不詳
  • 参戦
  • 重傷
  • 討死
  • 寝返
関東戦国史(全)