――相模

里見義弘・正木時忠ら、渡海して相模三浦を攻める

合戦
里見義弘正木時忠ら房総の水軍をもって北条方の相模三浦を攻めた。これを契機として、西上総の戦況は里見氏有利となったという。

なお義弘らの三浦攻めは同年10月初旬ともいう。

戦国大名里見氏