――丹波

足利義昭、丹波の赤井直正に幕府再興の助力を求める

外交
織田信長に敗れて西国へ落ち延び、毛利氏に寄寓する身となった将軍・足利義昭は、丹波黒井城主・赤井忠家の叔父である赤井直正に、幕府再興の助力を求めている。

だがこの頃赤井氏は、まだ反織田の旗幟を鮮明としておらず挙兵には至らなかった。

赤井文書織田家臣人名辞典