――土佐

織田信長、長宗我部元親嫡男に信親の名を与える

外交
織田信長は、土佐の長宗我部元親の求めに応じ、元親の嫡男・弥三郎に「信」の一字を与え「信親」の諱を与えた(長宗我部信親)。

長宗我部元親の妻は織田家臣・明智光秀の老臣・斎藤利三の縁者で、そのため光秀が仲介役となっている。

土佐国蠧簡集元親記織田家臣人名辞典